事業のご紹介

1 ボランティア活動促進事業

NPO育成専門相談等事業

 基金に登録しているNPO専門相談員(税、会計、法務、労務などの専門家)をNPOへ派遣し、無料でご相談に応じます。 

 

情報提供・普及啓発事業

 基金事業を広くPRするため、ホームページやパンフレットにより情報提供を行うほか、県内各地で事業説明会等を行います。

 

NPO・ボランティア活動支援事業

 他の模範となるような活動を行っているNPO法人やボランティア団体を表彰しています。

 

        NPOが団体活動のステップアップを目指して新たに取組む事業の活動経費の一部を 

      助成します。

 NPOが市町と協働で取り組む事業に対して、その活動経費の一部を助成します。 

 

  •NPOネットワーク促進事業

 NPOが他のNPOや地域団体、企業等との相互交流を目的として取り組む事業に対して、その活動経費の一部を助成します。

 

  •中間支援活動促進事

 NPOを支援することを目的とする団体が、その機能を発揮してNPOを支援するた

  めに新たに企画・立案した事業に対して助成します。 

 

 専門家の協力を得て、団体の活動をPRしたいNPOに対し、団体紹介用のリーフレット・チラシの作成及びWEB制作の支援を行います。 

 

2 災害ボランティア活動促進事業

災害ボランティア人材育成事業

  • コーディネーター研修会

 災害時のボランティア活動の効果的なコーディネートとボランティアの機動性を発揮できる環境づくりのための研修会を開催します。

  • 専門コーディネーター育成事業

 市町社協・災害救援NPOの職員が、災害ボランティアコーディネーターの育成プログラムを有する県外機関で研修を受ける際の旅費及び受講料を助成します。

 

災害ボランティア講師派遣事業

 学校、自治会、企業及び自主防災組織等が災害ボランティアに関する学習会を開催する際に基金に登録をしている災害ボランティア講師を無料で派遣します。

 

防災士育成事業

 防災士の資格を取得された方を対象に防災士認証登録申請料を助成します。

 

災害ボランティア活動体制整備事業

  • 活動資機材支援事業

 県内で大規模災害が発生した時に、県社協に対して災害ボランティアセンターで必要なボランティア用資機材の調達費用を補助します。

  • 長崎県災害ボランティア連絡会運営事業

   県内の関係12団体による連絡会活動に必要な経費を事務局へ交付します。

 

災害支援事業

  • 災害被災地派遣事業

 被災地からの要請に基づき、災害ボランティアコーディネーター等専門知識を有する者を被災地に派遣するNPOに対して、交通費及び滞在費等の実費を助成します。

 東日本大震災の被災地や豪雨災害等で大きな被害を受けた地域で求められているボランティア活動を行うために災害ボランティアバス等を運行した場合の経費を助成します。

 

その他

 

アクセスカウンター

関連サイト

長崎県県民協働課
長崎県県民協働課
長崎県NPOボランティア情報
長崎県NPOボランティア情報
長崎県NPOボランティア情報(facebookページ)
長崎県NPOボランティア情報(facebookページ)
県民ボランティア活動支援センター
県民ボランティア活動支援センター
ながさきボランティアのひろば
ながさきボランティアのひろば
Link  Together
Link Together
FB 運用ポリシー.pdf
PDFファイル 159.2 KB

PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Readerソフトが必要です。

最新版をダウンロードしてご利用ください。